約束と責任

非営利組織の成長を可能にする

我々は非営利組織に成果を求めます。我々は資源の調達に始まり、堅牢なバックオフィスから営業の効率性、そして、マーケティングや戦略といったフロントオフィスの勝ち方をつくっていくところまでをテーラーメイドで支援することができます。

また、正式な支援先となった場合、合意した協働計画に基づき、経営支援のみならず資金調達の支援を行っています。

震災復興の際の支援先の一社、NPO法人アスイク。すららネットというベンチャー企業に出会い、生活保護世帯を対象とするE-learning事業を立ち上げることに

我々は東日本大震災の復興における非営利組織の経営支援に始まり、インド、カンボジア、岐阜、東京の非営利組織を支援してきました。分野は地域開発からフェアトレード、ITから医療、そして、ベンチャーからNPO、上場企業まで多岐に渡る事業分野における事業開発と組織変革の経験があります。


倫理的な投資を通じて財源を創る

我々は資産運用を通じて投資収益の創出を行い、その財源を活用して非営利組織の支援を行います。ただし、軍需産業や児童労働などに投資を行う社会的損失の大きいファンドへの委託は行わず、原資の保全と社会貢献の両立を前提としたファンドにのみ委託を行います。

委託するファンドの選定にあたっては、運用母体、ファンドマネージャー、運用履歴を精査し、当該ファンドでの運用を通じた ①運用リスクの多寡、②運用益の程度、③社会的損失の多寡、④社会的成果の多寡を考慮し、選定を行います。