二件目の支援先としてオンラインメディアを運営するsoarを選定いたしました

World In Asiaは財団としての二件目の支援先を決定しました。二件の支援先「soar(ソア)」は、ともすれば閉鎖的な循環に陥りがちがな「多様な何か」に新しい風を吹き込むメディアだと思っています。

この一年弱、立ち上げのプロセスに関わって来ており、チームのレベル、そして、メディアを通じたポジティブな影響力、群を抜いていると評価しています。その一旦は、ウェブを覗いて見るだけで感じられます。

これまでは支援先の決定のみお知らせしてきましたが、今後は支援先候補と向き合っていくプロセスも少しづつお見せできるといいなと思っています。